イギリス

寄稿募集-イギリスのEU離脱、開発途上国への影響は?

Photograph: Rareclass
Photograph: Rareclass

イギリスのEU離脱は、開発途上国へどのような影響があるか?

国民投票の結果、イギリスのEU離脱が濃厚となりました。世代間ギャップや資本家・労働者階級のギャップなど、イギリスの国内問題が世界にさらけ出された歴史的な場面となりました。

イギリスやEUは開発援助の世界では一大勢力です。また、旧宗主国として開発途上国を支援している欧州諸国も多くあります。

イギリスがEUを離脱することで、開発途上国へはどのような影響が考えられるのでしょうか。

EUの足並みが乱れることで世界経済に影響が出るとする声もあり、巡り巡って開発途上国の経済への影響もあるでしょう。

開発援助資金への影響はどうでしょうか?民間資金の開発途上国への流入はどうでしょうか。開発援助の主導権は公的セクターから民間セクターへ移りつつありますが、どのような影響が考えられるでしょうか。

 

寄稿を募集します

イギリスのEU離脱が与える開発途上国への影響や、開発援助の潮流に与える影響について、寄稿を募集します。

分野は問いません。文字数は500文字以上を目安としてください。

こちらのフォーマットにタイトルと文案を入力の上送信ください。

ご寄稿お待ちしています。

One Comment

  1. Pingback: もしもイギリスEU離脱で世界経済危機が起きたら、開発途上国に何が起こる? | The Povertist

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*