ミャンマー

ミャンマー、ロヒンギャ問題特別諮問委員会を設立、コフィ・アナン前国連事務総長を委員長に任命

Bagan, Myanmar

ミャンマー西部の仏教徒とイスラム教徒少数民族「ロヒンギャ」の対立が続いている問題を受け、ミャンマー政府は特別諮問委員会を設置。

コフィ・アナン前国連事務総長を委員長に任命。委員会は9名の委員から成り、外国人は3名。

 

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*