ネパール

ネパール地震被災地で貧困率が悪化

Children, Nepal

ネパールの英字新聞ヒマラヤンタイムスが被災地で貧困率の上昇が見られると伝えた。

調査はPoverty Alleviation Fundが実施したもので、被災したラスワ郡(Rasuwa)、 シンドゥーパルチョーク郡(Sindhupalchok)、シンドゥリ郡(Sindhuli)の3地域を対象としたもの。

これらの地域では15-20%の人々が貧困状態にあるようだ。

調査結果は首都カトマンズで発表されたようだが、インターネット上では報告書にたどり着くことができなかったため、詳細は確認できていない。

 

参考資料

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*