開発途上国と経済

カンボジア

カンボジア、依然としてドル支配が続く

Photograph: Ippei Tsuruga

10月21日に発表された独立行政法人国際協力機構(JICA)とカンボジア国立銀行(NBC)の共同調査によると、依然として米ドルが金融取引を支配 しており、リエルの使用が制限されているという。調査対象は、2014年から2015年までの世帯や企業、両替所、金融機関など。