開発途上国と水・衛生

タイ

バンコクからコーンケンへ鉄道で行く列車の旅-駅弁編

バンコクからコーンケンへ鉄道で行く列車の旅-駅弁編

列車の窓から外に目をやると、華やかに近代化の進んだ首都バンコクが負の側面を覗かせる。巨大ビル群の陰に立つ2階建ての簡素な掘っ立て小屋群はその象徴的光 景だった。隣の家との間は10cm。どこが入り口かもわからないくらい密集したぼろぼろの小屋に住む人々もこの街にはいる。