フィリピン

フィリピン大統領とJICA理事長が面会へ、鉄道などインフラ案件への資金協力を議論

railway-image

フィリピンのドゥテルテ大統領が日本を公式訪問している。26日には安倍首相と会談する予定。

また、27日には国際協力機構(JICA)の北岡理事長がドゥテルテ氏を表敬訪問すると地元紙が伝えている。同紙によれば、鉄道を含む、複数の案件に対する資金協力について話し合う見込み。

安倍首相が先月、ラオスでドゥテルテ氏と会談した際に、特に国際協力機構(JICA)の事業への感謝を語ったとされる。

今回の訪日にあたり、「お願いのために訪日するわけではない」というコメントが出ているが、今後のフィリピンに対する開発援助についてどのような話し合いがされるか、注目が集まる。


参照元:Rody off to Tokyo today

ご意見をお待ちしております

ご投稿が採用された場合は読者投稿欄「レター」に記事として掲載されます。投稿内容が記事下に自動表示されることはありません。 実名での投稿を優先的に掲載させていただきますので、全ての項目にご記入下さい。

*

9 + twelve =