アフリカ

安倍総理がTICAD VIハイレベルイベント「アフリカにおけるユニバーサル・ヘルス・カバレッジ」に出席

Photograph: Oxfam

Photograph: Oxfam

第六回アフリカ開発会議(TICADVI)出席のためケニア・ナイロビ訪問中の安倍晋三内閣総理大臣は、8月26日、ケニヤッタ国際会議場にて「アフリカにおけるユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(UHC in Africa)」に関するハイレベルイベントに出席し、スピーチを行った。

スピーチにおいて安倍総理は、「アフリカにおけるエボラ出血熱の発生により浮き彫りとなった公衆衛生危機への対応及び平時からの危機への予防・備えにも資するUHCの達成に向け、アフリカの首脳とともに取り組んでいく決意」を述べた。その上で、「強靱な保健システム構築のため、特に政策・制度改革、人材育成に協力していくこと」を強調した。

スピーチの全文はこちらから。

 


プレスリリース配信元:外務省

 

ご意見をお待ちしております

ご投稿が採用された場合は読者投稿欄「レター」に記事として掲載されます。投稿内容が記事下に自動表示されることはありません。 実名での投稿を優先的に掲載させていただきますので、全ての項目にご記入下さい。

*

13 − seven =