ベトナム

ベトナム政府が持続可能な貧困削減に関する新たなプログラムを策定

Couple, Vietnam

ベトナム政府が持続可能な貧困削減に関する新たなプログラムを策定した。これは貧困削減に関する国家目標を達成するためのプログラムであり、2016~2020年の五ヶ年計画となる。

プログラムは、国全体で年1%~1.5%、貧しい地域では4%、少数民族の多い地域では3%~4%の貧困世帯数の削減を目標に掲げている。

この目標を達成するために、個別世帯の所得と生活の質の向上をプログラムを通じて目指しており、貧困世帯の一人あたり所得を2020年までに1.5倍とする計画(貧困層の多い地域では2倍)。

地元紙の報道によれば、同プログラムは2.2億円規模。ベトナム政府は既に、このほか21プログラム(約29億円規模)を採択済みであり、同プログラムは政府の貧困削減計画の一部と考えられる。

なお、プログラムの具体的な詳細計画は報道されていない。


参照元:Poverty reduction plan for 2016-2020 announced

ご意見をお待ちしております

ご投稿が採用された場合は読者投稿欄「レター」に記事として掲載されます。投稿内容が記事下に自動表示されることはありません。 実名での投稿を優先的に掲載させていただきますので、全ての項目にご記入下さい。

*

2 × 2 =