ナイジェリア

世界銀行がナイジェリアの社会保障プログラムに550億円

photo credit: World Bank
photo credit: World Bank

アフリカのニュースメディア「Star Africa」によれば、世界銀行はナイジェリアの貧困層向け社会保障プログラム(Social Protection and social safety net for the poor and vulnerable)へ5億ドル(約550億円)の支援を用意しているようだ。

ナイジェリアはこれまで、25億ドル(約2,750億円)をかけて社会保障制度・セーフティネット構築に予算を割いてきた。これは2016年の国家予算の9%にあたる。

プログラムは最貧層100万人に対し、毎月25ドルの現金給付を行うもの。

なお、世界銀行の支援金額の70%が貧困層に対する給付金となる見込み。

 

情報元:World Bank to support Nigeria’s social protection programme with $500m

ご意見をお待ちしております

ご投稿が採用された場合は読者投稿欄「レター」に記事として掲載されます。投稿内容が記事下に自動表示されることはありません。 実名での投稿を優先的に掲載させていただきますので、全ての項目にご記入下さい。

*

nineteen + fifteen =