ガーナ, ケニア, ナイジェリア

ナイジェリア石油泥棒に見る貧困の影

s-medium_4560583670

貧困層は時として違法な仕事に従事することを強いられる。当然、彼らだって違法な仕事を進んで引き受けたいとは思わない。全ては生きるためだ。

イギリスの大手一般紙ガーディアンは先週水曜日、ナイジェリアの貧困層が違法に製油を行っている現場を捉え、スクープとして伝えた。場所はニジェールデルタ。石油大国ナイジェリアにあって、屈指の産油地域だ。

スクープを伝えたガーディアンの記者ジョン・ビダルは次のような見解を示した。

「雇用の欠如と貧困がニジェールデルタのナイジェリア人を違法な石油精製産業に従事させた」

 

この記事の全文はこちらから(英語)

ご意見をお待ちしております

ご投稿が採用された場合は読者投稿欄「レター」に記事として掲載されます。投稿内容が記事下に自動表示されることはありません。 実名での投稿を優先的に掲載させていただきますので、全ての項目にご記入下さい。

*