Yoshihiro Saito

国際

開発の仕事に就くまでの道のり

開発の仕事に就くまでの道のり

前回の投稿で国際協力の仕事へのモチベーションの原点について記載させてもらいましたが、今回の投稿では、大学時代の話、新卒で入社した商社時代の話、NGOというキャリアを選ぶまでの期間について書かせて頂きます。

国際

サッカー選手の夢破れ、国際協力の世界へ

サッカー選手の夢破れ、国際協力の世界へ

高校時代に自身が経験した貧困体験、サッカー選手になれなかった悔しさを元に、国際協力の専門家になることを夢見て一念発起。JICAでのインターン、総合商社、国際NGO、英国大学院を経て国際機関で勤務する筆者の経験談をシリーズで語っていきます。