開発途上国とビジネス

国際

ビジネスで貧困削減をするという選択肢:Bコーポレーション

Photograph: UncommonGoods

米国東海岸のサードウェイブコーヒーで、 Macbookを見つめるミレニアル世代の若者たち。軒先の「Certified B」のステッカーを背景に 、Skypeでつながっている先はインド・コルカタ。パタゴニアのロゴが付いたオーガニック・コットンのジャケットをラフに羽織り、Ben&Jerry’sのアイスクリームを頬張りつつも、熱心に打ち合わせをする彼らは、「稼げる」仕事より、「社会を変える」仕事に熱中している米国トップスクールのMBA生です。

ミャンマー

日本企業初、ミャンマーのマイクロファイナンス向け経営情報システムが稼働開始

日本企業初、ミャンマーのマイクロファイナンス向け経営情報システムが稼働開始

金融システム開発の株式会社日本ブレーンと、ミャンマーでソーシャルビジネスを展開するリンクルージョン株式会社が開発した、マイクロフィナンス(零細金融)向け経営情報システム「JBrain」が6月6日にミャンマーにて本格稼働を開始しました。

カメルーン 国際

お気に入りの仕立て屋へ-アフリカの商業のあり方とは?

仕立て屋さん
Photograph: Saki Ito

ヤウンデの街を歩くと、日本のようなしっかりとした佇まいであることは稀であるものの、色々な店、職人を見かける。番地はおろか通りの名前も無いことが珍しくなく、「住所」の概念があまりないこの国では、労働力の90%がインフォーマルセクターで生計を立てていると言われている。