ポバティストブリテン(Povertist Bulletin)

ポバティストブリテン(Povertist Bulletin)は、The Povertistが発行するオンラインジャーナルです。開発途上国における開発と貧困に関する最新の議論や解説をタイムリーに発信することを目的としています。一般的に伝統的なアカデミックジャーナルは出版までに査読を重ねるため、学術的には極めて洗練された論文を集めたものとなります。しかし、ドラフトから出版までに2~5年の歳月が経過することも多く、今まさに起こっている現在進行形の事象に対して影響を与える媒体とはなり得ません。開発途上国の開発課題や貧困問題は、日々刻々と状況が変わり、その影響が即座に住民へ転嫁されます。こうした状況を踏まえれば、開発途上国における実務や政策へ、研究者や実務家がタイムリーにインプットする媒体が果たす役割は大きいはずです。

Povertist Bulletinは、利便性と迅速性を最優先させるため、「査読なし」を推進していきます。オンラインジャーナル全盛期の今、情報の発信元が有益性を判断するのではなく、情報の受け取り手が有益性を見極める時代となりました。公開された情報に疑問があれば、別の研究者や実務家が別の見解を投稿する。そのような議論をリアルタイムで届けていきたいと考えています。詳細は編集方針をご覧ください。


ケニアにおける老齢年金とアフリカの高齢化
Issue 7 / 2017 / pdf/ docx関連記事
ケニア初となる老齢年金プログラムが2018年1月から始まる。所得水準にかかわらず、70歳以上の全ての高齢者が年金受給対象となり、国民医療保険基金の保険料も政府が肩代わりする。これによって、ケニアの高齢者は所得保障だけでなく、保健サービスへのアクセスも保障されることとなる。アフリカ諸国ではこうした無拠出制年金の導入が検討されつつある。


開発途上国のインフォーマルセクター・経済・雇用の用語解説
Issue 6 / 2017 / pdf/ docx / xlsx pptx / 関連記事
持続可能な開発目標(SDGs)は「誰も置き去りにしない」をスローガンに、これまで置き去りにされていた開発途上国のインフォーマル経済に脚光を当てた。新時代の到来はインフォーマルセクターからインフォーマル経済・インフォーマル雇用へ、アプローチの転換を求めている。本稿ではこれらの用語・概念を整理し、実務家が直感的に理解しやすい和訳・解釈で統一を試みる。


カンボジアの貧困問題の現状と見通し
Issue 5 / 2016 / pdf / 関連記事
世界銀行が発表したカンボジアのマクロ経済見通し(Economic Outlook)を参考に、最新のマクロ経済状況と貧困問題のポイントを要約する。


ミャンマーの貧困と不平等
Issue 4 / 2016 / pdf / docx / xlsx / 関連記事
経済成長著しいミャンマーの貧困分析。マクロ経済分析から貧困・不平等に関する各種指標を振り返り、限られたデータから実態把握を試みる。


開発途上国の社会保障の用語と援助潮流
Issue 3 / 2016 / pdf / docx / 関連記事
開発途上国の社会保障分野の研究・実務で使われる専門用語や援助潮流を解説する。


開発途上国の貧困問題の定義と統計分析入門
Issue 2 / 2016 / pdf / docx / 関連記事
開発途上国の実務の現場で使われる基本的な専門用語、分析手法、貧困指標を解説する。


ベトナムの貧困と不平等
Issue 1 / 2016 / pdf / docx / xlsx / 関連記事
経済成長を続けるベトナムの貧困分析。マクロ経済分析から貧困・不平等に関する各種指標を振り返り、限られたデータから実態把握を試みる。